漫画・似顔絵描きます! ビッ●リマン風似顔絵シール・アイコン データで似顔絵作成 販促・イベント企画にも

広告まんが・宣伝マンガのさや☆えんどうの漫画制作 ビッ●リマン風似顔絵シール・アイコン作成 データで似顔絵作成 販促・イベント企画にも タンブラー・額入りなど グッズも

googleanalytics

※完全オンラインで納品まで可能

ビジネス・企業向け 雑談コラム

自宅テレワーク中の運動不足を解決する方法

更新日:

広告漫画家・似顔絵師 さや☆えんどうです。

コロナウイルス対策で自粛のため自宅でのパソコン作業していませんか?通勤がないと太ってしまった、なんてことも?

意外と通勤だけで一日一万歩くらいいったりするのですよねえ…

一万歩は無理ですが、その分を少しでも補えそうなアイデアをご紹介します。

実行した理由

えんどうは、コロナに関係なく自宅でのPC仕事が多いです。

もともと多いので、自宅で作業しながら少しでも運動ができるようにすると、長期的に健康になりそうです。

僭越ながらご紹介します。

実はあの人のおすすめハウツー

最近、YoutubeでDaigoさんの動画をよく見ています。

そのなかでとりあげられたダイエット方法がこちら。

1.パソコンをやるときになるべく立ってやる。
2.パソコンの前にステッパーを置いて作業をしながら踏む

つまり、立ってパソコンができればよいのです。

えんどうはステッパーを持っていませんが、立っていれば、その場で足踏みくらいはできますよね。

えんどうはデスクトップユーザーですが、最近古いノートパソコンがあまりに遅すぎるので、新しくしたばかりです。

これはノートパソコンで立ったまま作業できる環境を作った方がよさそうです。

完成した仕事場所はこちら

本棚にパソコンを置いて作業スペースに
本棚のちょうどいい段にパソコンを置く

本棚のちょうどいい段を片付けてそこに置きました。

断捨離をして少し空いていたのが幸いしましたが、今回のためにちょっと片付けもしました。

下のほうは子供のおもちゃなどが入っています。

パソコンの下の棚のコピー用紙置き場の上に、マウスを載せるとちょうどよかったです。

そういうマウス置き場も作れば万全です。

これで、立って足踏みしながらパソコン作業ができそうですね。

この方法の欠点

この状態で、満足してすでに何日も使っているのですが、少々欠点があります。

不満な点は以下です

1.右腕の肘が支えられないと、肩こりを感じる
2.ペンタブの置き場がないため、絵をかけない
3.それほど大した歩数にならない

この3つです。

欠点の解決策を探る

1.右腕の肘が支えられないと、肩こりを感じるの対策

下の段のプリンタ用紙の上に、大判のスケッチブックを板代わりに突っ込んだらマシになりました。

いい台が見つかれば解決するのかもしれません。

2.ペンタブの置き場がないため、絵をかけない

これもちょうどいい高さの台や、高いテーブル、椅子などに載せないと解決しないかもしれません。

現在は、絵をかくときは、引き出しテーブルつきの、座った姿勢になるデスクトップしかないのが難点です。

3.それほど大した歩数にならない

作業に夢中になると足踏みを忘れがちです。

また、万歩計をつけているのですが、足踏みしていて、大した歩数にならないです。

ですが、立っている時間が長いだけでも、座っているよりは消費カロリーが多いそうです。

本棚のパソコンの様子

さいごにまとめ

ということで、一万歩には届きませんが、微差でも運動したい、メタボ改善をしたい方は是非トライしてみてください。

ノートパソコンだと、棚への移動が楽でお勧めです。

>前の記事 限られた予算で子供向けのオマケをつける方法01絵合わせ・文字合わせカード
>次の記事 子育て中のじゃがいもを発見

↓ビッ●リマン風似顔絵シール作ります
ビッ●リマン風似顔絵シール作りませんか?

 

この記事がお勧め!

-ビジネス・企業向け, 雑談コラム
-,

Copyright© 広告まんが・宣伝マンガのさや☆えんどうの漫画制作 ビッ●リマン風似顔絵シール・アイコン作成 データで似顔絵作成 販促・イベント企画にも タンブラー・額入りなど グッズも , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.