メール

wordpressでファビコンを設置する方法

wordpressでファビコンを設置する方法

広告漫画家・似顔絵師 さや☆えんどうです。

先日、今ご覧になっているこのサイトに「ファビコン」を設置しました。

なので、その経験をもとに、ワードプレス(このサイトのブログシステムの事、以下「WP」)のファビコンの設置方法について解説します。

ファビコンとはなにか?

ファビコンとは、「Favorite Icon」の略で、ホームページを見るときのブラウザに表示され、そのサイト固有の画像で「あのサイトだ!」と覚えてもらうためのものです。

ファビコンとはこれ
ファビコンとはこれ

これこれ!
ヤフーさんとかグーグルさんとかマークがついているでしょ。

検索エンジンへのアクセスアップになるというよりは、人間にきちんと覚えてもらうことで親しみをもってもらえるきっかけになる方法です。

これ、あなたのWPのブログでも設置できます。

ファビコン廃止?

wordpressは現在「ファビコン」機能は廃止されているそうです。(昔はあったようです)

え?ないんですか!?

しかしこういうアイコンが表示されているワードプレスのサイトがあります。どうやっているのでしょうか?

サイトアイコン機能を使う

WPは「ファビコン」の機能のかわりに「サイトアイコン」機能で表示させられます。

まず画像を作る

Photoshopなど画像ソフトを使って「512×512ピクセル」PNGのアイコン画像を作ります。

faviconを作る画像
faviconを作る画像

ClipStudioPaintで作っているところ

faviconの様子
faviconの様子

昔ホームページで作ったファビコン
もっと小さくなかった!?

昔のホームページで使われていたのは「16×16ピクセル」などとても小さかったですよね。

ワードプレスのものは大きいサイズに対応しています、時代の変化を感じます。

ワードプレスの機能を使って登録

WPの機能を使って登録しましょう

wordpressの管理画面
wordpressの管理画面

管理画面から「外観」→「カスタマイズ」

wordpressサイト基本情報
wordpressサイト基本情報

「サイト基本情報」を開きます。

wordpress「画像を選択」ボタン
wordpress「画像を選択」ボタン

サイトアイコン」部分の「画像を選択」を押します。ここからアップロードすることが出来ます。

wordpress 公開ボタン
wordpress 公開ボタン

画像を登録したら画面左上あたりの「保存して登録」を押すと完了です。

完成後の様子

うちのこのサイトにファビコンが設置できました。

当サイトのファビコンの様子
当サイトのファビコンの様子

皆さまブラウザの上に見えていますでしょうか?

見えていなかったら教えてね。 直さなきゃいけないから…。

あなたのWP運営に役立てると幸いです。

↓ビッ●リマン風似顔絵シール作ります
ビッ●リマン風似顔絵シール作りませんか?

 

>前の記事 鉄分補給にお勧めな「鉄玉子」体験