■コラム

1/26ページ
絵描きをやっていて気づくお役立ち情報や、広告漫画・似顔絵の出来るまでなどをご紹介。

不動産屋さんスタッフの似顔絵ができるまで01

今回はなんだか目力のありそうな方の似顔絵を描きました。 様子をお見せしますね。 まずは下絵から 下書きをした様子。 これでOKが出ました。 下絵をAdobeIllustratorで作ったテンプレートに貼り付けたところです。 似顔絵が少しでも早くできるようにテンプレートになるaiデータを作って使っています。 反転機能を使う 下書きを取り込んだら、まずは線を引くのですが…。 イラストレーターの「反転」 […]

年賀状イラスト依頼する?素材を使う?

今年も常連の不動産会社さんから、年賀状のイラストのご依頼が入っていました。 年賀状イラスト制作の様子 下書きの様子です。 いつもの社長さんと、干支の牛さんがマスクをして田舎を歩いている風景。 というご注文で、鉛筆書きで3種類考えたのですが、これがいいと言われました。 田舎は色々あれど、「日本昔ばなし」風の背景をイメージしました。 製作途中 記事の公開時点では、まだ年賀状がお客様の手に届いていないた […]

牛のイラスト制作風景02

前回線画までできていた ●牛のイラスト制作風景01 の続きです。 今回うしさんのイラストが完成します。 色を塗る 線画の牛に「塗り」で色をつけています。 いつもながら、adobeillustoratorは「描いている感」は少な目です。 ペンタブは使っていますが、基本パスの作業が多いです。 影を付ける 影は人間の肌以外は、青みがかった色を使うことが多いです。 これを… レイヤーモードを「乗算」「60 […]

牛のイラスト制作風景01

普通の牛のイラスト(この場合の普通ってなんだろう?)を描いていなかったので、描きました。 途中経過を保存してあるのでお見せします。 下絵を貼り付け テンプレートに鉛筆で描いた下絵を貼り付けます。 ちなみに下絵は、紙で描いて、スキャナーでClipStudioから取り込んでいます。 イラレからは直接取り込めないのですよね。 下絵に沿って線を引く 下絵を見ながら線を引いていきます。 まずは外側から。 外 […]

くら寿司コスパ最強そうオススメとあさりだしラーメン食べてみた

くら寿司に食べに行きました。 くら寿司さんは子供を連れて行っても大丈夫な雰囲気が安心な回転寿司さんです。 たまに家族で行きます。 今日は、そんなくら寿司さんの、新メニューのラーメンを食べたので味の感想と、えんどうのコスパがいいと思うメニューをご紹介します。 コスパについては、他の方のご意見もぜひ聞いてみたいですので、よろしければコメント欄に是非書き込んでくださいね。 生しらすがコスパがいい理由 え […]

年賀状のはがき牛和柄素材のできるまで

前回の記事 ●年賀状の牛柄はがき素材のできるまで の続きです。 今回は牛柄葉書を完成して、そこに柄を入れたバージョンも作ります。 年賀状らしくなったかな?ぜひご覧になってください。   前回の牛柄ポストカードの完成 牛の柄をクリッピングマスクで、はがきの範囲から出ないようにします。 住所やメッセージを入れる欄を作る 下の方に住所やメッセージなどを入れる欄を線で囲っています。 牛柄を囲う線も少しラフ […]

読書:「新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣」古川武士を読んで

  • 2020.11.04

この本はすごい! なぜすごいかというと、 私はこの本で、まっとうな生活習慣を取り戻せたのです。 「やめる」習慣 新しい自分に生まれ変わる [ 古川武士 ] 恥ずかしながら、毎晩夜2時に寝て朝8時に起きて9時過ぎに保育園に子供送って行って、帰って来て昼寝するような生活習慣をしていたのです。 それが今は、夜11時代には寝て、6時過ぎには起きて、昼寝なし、という、まっとうな生活習慣になれたのです。 本の […]

年賀状の牛柄はがき素材のできるまで

来年は丑年ということで牛柄の年賀状素材作りましたので、過程をお見せします。 下絵を描く 素材を作る時用に作っておいたaiデータがあるのでそれをコピーして使います。 コレ!葉書のサイズになっているほか、はがきサイズにくり抜くための「塗り」などが貼り付けしてあります。 それに下絵を貼り付けます。 模様を作る様子01 一番外側の線を引きます。 こないだ作ったこの素材をレイヤーにコピー&ペースト 貼り付け […]

1 26