一番人気 ビッ●リマン風似顔絵シール
メール

似てないと言われた似顔絵が実は似ていた話

似てないと言われた似顔絵が実は似ていた話

広告漫画家・似顔絵師 さや☆えんどうです。

写真立てに入った女性の写真のイラスト

以前いた会社で、スタッフさんの似顔絵を描いていた頃のエピソードをお話しします。

似顔絵を描いたいきさつ

「今度入ってくる人だよ」と、履歴書のコピーを渡されました。
そこには若い女性の写真が貼ってありました。

いつもの仕事です、これでこの人の似顔絵を描いてくださいという意味です。

ところが、さあ困った、履歴書の写真なので、緊張して真面目な顔で写っています。

私が描いたスタッフさんの似顔絵は、WEBサイトなどに掲載され、お客様の目にとまることになります。

あまり人相が悪いとか、愛想が悪いイメージは、会社としては困るわけです。

でも実際の写真は、超真面目すぎて力の入っている、どっちかというと仏頂面だったんです。

似てないと言われた話

えんどうは、彼女の顔を笑顔で描いて提出しました。

その時言われたのは「あまり似てないのでは?」ということでした。

正直ショックです!
似顔絵なんですもの、似てないって言われたら…ねぇ…

「おかしいな、そんな似てないかな?」

実は似ていたその理由

ところがいざ、本人が入社してきてみたら…。

「似てる!」「笑顔がそっくり!」と言われたのです。

仏頂面を笑顔にしたせいか、写真しか見ていない人には似ていると認識できなかったのです。

でも本人を目の前にしたら、笑顔も見せてくれるので、似てるとわかったわけです。

写真立てに入った女性の写真のイラスト

最後にまとめ

仏頂面の写真から表情を変えても、意外と似ていたりするものですね。
ご依頼される方はご参考になさってください。

仏頂面の写真しかなくても、笑顔にできます、ご安心ください!

ただし・・・ 集合写真で小さすぎてまったく顔が判別できないのは、ヤメテ―!!広告漫画家・似顔絵師 さや☆えんどうからでした。

↓ビッ●リマン風似顔絵シール作ります
ビッ●リマン風似顔絵シール作りませんか?

 

>前の記事 【超兄貴みたい】な【筋肉】を誇る人必見⁉シャーマンカーツの似顔絵

一番人気 ビッ●リマン風似顔絵シール