一番人気 ビッ●リマン風似顔絵シール
メール

脱毛サロンのキャラクターイラスト制作お見せしちゃう01

脱毛サロンのキャラクターイラスト制作お見せしちゃう01

広告漫画家・似顔絵師 さや☆えんどうです。

脱毛サロンのイメージキャラクターにしたいと、ビッ●リマン風似顔絵をご依頼されました。

ギャルのようにしてほしいといって、モデルさん風のお写真を参考に送っていただきました。

下絵

脱毛サロンのキャラクター 鉛筆書き
脱毛サロンのキャラクター 鉛筆書き

ギャル って今見てもなかなか可愛いなと思いながら描きました。

えんどうはギャルが流行ってた時、ギャルじゃなかったですけど。

絵として描いてみて、しみじみと、クセが強いけどそこが描きやすいし、
えんどうが好きな細い美足のモデルさんだったし、なんかカワイイし憧れます。

こんな風に、下絵でアイデアを練る時には、この世界観のどこが可愛いか、カッコいいかを真剣に表現したいと思いながら描いています。

というわけで下絵をOKもらいましたので、次の作業

脱毛サロンのキャラクター 下絵貼り付け
脱毛サロンのキャラクター 下絵貼り付け

下絵を似顔絵用のテンプレートに貼ります。

下絵に線を引いていく

Aiでビッ●リマン風似顔絵用のテンプレートを作ってありますので、そこに下絵を貼り付けます。

テンプレーはなんのことはない、以前描いたビッ●リマン風似顔絵が貼り付けてあって、その上に下絵を貼ってサイズを合わせて、線を引くと、同じ太さで引ける、と。

あとは色の見本と、よく使うレイヤー名「肌」「目」「髪」とかがセットになったファイルを作って使っているだけです。

脱毛サロンのキャラクター 線画引き終わり
脱毛サロンのキャラクター 線画引き終わり

線を引き終えたので、重なっていて無駄なところをカットしていきます。

そして線の先が露出しているところを尖らせます。

線の尖らせ方

脱毛サロンのキャラクター 線を尖らせる
脱毛サロンのキャラクター 線を尖らせる

線のパレットの下のプロファイルを押すと、プルダウンが出てくるので、そこで尖った形の線を引っ張り出してきます。

脱毛サロンのキャラクター 線の途中で太さを変える
脱毛サロンのキャラクター 線の途中で太さを変える

線の途中で「太い」「細い」を変更したいときには、変更したい箇所の上で ctl+w を押します。

すると下記のように線の幅の位置にいじれる端点がでてきますので…

脱毛サロンのキャラクター 線の途中で太さを変える2
脱毛サロンのキャラクター 線の途中で太さを変える2

こういうところをつかんでグイっと引っ張ると太くしたり細くしたりできます。

線の登録方法
線の登録方法

気に入った線が出来たらプロファイルの下にある、フロッピーディスクのマークで保存しておけます。便利便利♪

プロファイルでうまくいかなかった線の加工をする

どうしてもこの「尖る」機能でうまくいかない線も出てくるので、それも処理します。

脱毛サロンのキャラクター 個別に形を変えたい線を加工
脱毛サロンのキャラクター 個別に形を変えたい線を加工

変えたい線だけを選択して別レイヤーに貼り付け、線を塗りに変更。

(あ。線だった時のデータも保存しておいてくださいね。後で使うので。)

「塗り」の形を直接いじって変えます。

脱毛サロンのキャラクター 線を塗りに変更
脱毛サロンのキャラクター 線を塗りに変更

チョウチョの部分にかかっている線をどけたい…。
でもこれ単純に線をパスで切ってもうまくいくかな?という場所なのに

脱毛サロンのキャラクター ナイフツールでカット
脱毛サロンのキャラクター ナイフツールでカット

塗りにしておいて「ナイフツール」でカット。
ペンタブなどですっと線を引く感じです。

脱毛サロンのキャラクター カットし終わったところ
脱毛サロンのキャラクター カットし終わったところ

カットにより「塗り」が分かれて、必要ない部分を削除すれば…できました。

線完成 その後に・・・

脱毛サロンのキャラクター 線の色を全部変えた
脱毛サロンのキャラクター 線の色を全部変えた

線画完成したので線を全部真っ黒の色にしました。

この絵では選択されている状態の線が紫に見えてますけどね。

長いので次回に続きます。

>前の記事 新星来たる⁉新たな作家先生に頼める!?

↓ビッ●リマン風似顔絵シール作ります
ビッ●リマン風似顔絵シール作りませんか?

 

一番人気 ビッ●リマン風似顔絵シール