似顔絵22 ギフトに向いている似顔絵とは?

似顔絵22 ギフトに向いている似顔絵とは?
不動産会社日本マウント社の似顔絵

日本人はシャイなところがあります。

「私など似顔絵にしてもらっても…」と、
謙遜され、ご自分で申込されない方もいらっしゃいます。

一方でギフトとして贈り物で、お申込みされる方が多いです。

案外贈ると喜ばれたり、話題になるものらしく、
「本人も喜んでいた!」とご報告いただきます。

こういうところに、
日本人的な奥ゆかしさが出ていると思います。

ギフト向けな似顔絵とは

それでは、ギフトとして使われる似顔絵には
何がもとめられるでしょうか?

喜ばれるものでなくてはならない

やっぱり、貰った相手に喜ばれなければなりません。

そういう意味では

以前の記事の「セクシー系の似顔絵」は、

男性から親しくない女性に贈ると、
セクハラとして相手が不快になりそうですよね。

「喜ばれる似顔絵」であるには、

「似ている」たけでなく、「良い印象」になり、

できれば本人が良く思っていない部分は
なくしてほしいだろうと思うのです。

(もちろん、
描いてほしいという意見があれば、
ご要望に沿います。)

楽な方がいい

忙しい時代、楽なほうがいいですよね。

うちであれば、ネットで申し込み、
写真をお送りいただければ描けます。

額入り」などは大きいので、
持ち帰るのも大変ですから、

宅配されれば助かりますよね。
(もちろん宅配で届きます。)

また、最近の傾向ですが
似顔絵アイコン」を贈り物にされる方もいて、

これならメール送信だけで、プレゼントできます。

送料は無料ですね。時代だなあと思います。

幸せな似顔絵ライフを!

 

>前の記事 似顔絵21
>次の記事 似顔絵23